CHIKICHIKI TOURAN
chobiwan.exblog.jp
写真と子供と音楽、たまにTouranも。ともかく興味の赴くまま。
by chobiwan
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
ブログトップ
6/20-21 キャンピングファームいなかの風
2009年 06月 21日 |
b0098910_2021564.jpgキャンピングファームいなかの風というキャンプ場に行ってきました。

以前四国のナカヤマさんが行ってから、ずっと気になっていたのですが、

・たまたま6/20は娘たちの習い事が休み→習い事のため土日の泊りがけのお出かけ頻度が激減(- -)
・ホタルが見れるかも
・キャビンがキャンペーン中で割引=雨でもOK

プラス、パパのテントデビューを兼ねて行って来ました。




b0098910_20223073.jpg今回は義父も一緒だったので義父のエスティマで行きました。

少々天気が心配だったのですが、土曜日は晴れてくれました。
天竜川河岸の段々畑をキャンプ場にした感じで、駒ケ岳がこんな風に眼前に見えます。

b0098910_20241437.jpg昼食後、日よけでタープだけ張って、パパは読書&お昼寝。

風が結構強かったけど、爽やかでした。

b0098910_20264824.jpgあぜ道でおたまじゃくし取りに勤しむ女性陣(^ ^)

b0098910_20272533.jpg敷地内には田畑があって、畑に来ていたおばさんに教えてもらったクワグミ(すっぱくておいしいです)。

b0098910_20282468.jpg天竜川にも下りていってみましたが、あんまり面白くなかったです。泳げそうにないし。
※キャンプ場の人に聞いたら駒ヶ根インターの道をもっと山のほうへ行くと大人でも泳げる川があるそうです。

b0098910_2029395.jpg帰ってからはパパ用は自分のテント設営(雨の予報なので、タープでテントを覆いました)。
ママは夕食の準備です。
今日の夕食はダッジオーブンでポトフ風煮込みにしました(ニンニクを軽くいためておいて、小ぶりのジャガイモ、にんじん、たまねぎ、シメジ、なすび、ベーコン、ソーセージをトマトジュースで煮るだけ。食べる直前大人は胡椒で少々風味付け)。

b0098910_2030049.jpg風呂上り後、食事前のひと時→上の娘撮影(^ ^)

b0098910_2033476.jpg男性陣はゆっくり晩酌タイムですが、女性陣は鹿を探せ!ツアーに参加です。
19時に出てすぐ帰ってくると思ったら......帰ってきたのは20:30ごろ!
地元の人の案内で足場の悪い獣道を行ったらしく、娘たち怖くて泣いちゃったそうです→鹿は残念ながらいなかったそうです。
ホタルも、いつもは今ぐらい出ているそうですが、今年はまだいないらしく、ちょっと残念でした。

b0098910_20344636.jpg21:30ごろにパパ以外はキャビンへ、パパは念願のテントで一人晩酌Part2です。
地面は土+草だったので、銀マット一枚+シュラフで十分OKでした。
夜半、雨がとうとう降り始めて、かなりの降ったみたいですが、テントをタープで覆ってあるので、雨も心配なく、夜来風雨の声?の気分でした。

b0098910_20352842.jpg翌朝はしっかり雨でしたが、まあ、別に気にすることもなく朝食を。

b0098910_2036519.jpg早朝奥様が取ってきたサワガニをからかう娘たち(^ ^)→対抗してこんな天気なのでそこらじゅう飛び回っているアマガエルを何匹か取ってきて入れたら、奥様逃亡(^ ^)

b0098910_20411337.jpg撤収準備中、恒例のお絵かき(^ ^)。
11時のチェックアウトの直前までいて、帰路につきました。

帰りは、またもや駒ヶ根のいな垣でソースカツ丼を食べてから名古屋へ帰りました。

帰った名古屋は......なぜか雨が上がっていて、蒸し暑かった(- -)→タープやテントを干せてよかったのですが。


子供たちにとっては、遊具とかが整っているわけではないですが、野山を駆け回っての、いろいろな遊びができるし(但しまむしと蜂には注意)、場内の田畑のおじさんおばさんたちから、いろいろ教えてもらったりして、すごく楽しかったみたいです。

親的には、1サイトの面積がかなり大きいし、段々状になっているので空間的にはすごく開放感があってのんびりできました。

ただ、夏は木陰がほとんどないので、キャンプ場の人も日中は暑い、といってましたし(付近の避暑地探索のベースにする人が多いそうです)、逆に案外来場者が多いといっていた、冬の雪中キャンプは、我が家にとっては無理でしょうが、キャビンには薪ストーブもあるので、晩秋や早春のキャンプもいいかもしれません。

そして、今回のような梅雨の時期も、雨の景色を見ながら、本を読んで自然の中でのんびりするのも、なかなか味があってよかったですね→今度はホタルを見たいですが。

また行ったら、こんな風にやぎさんの熱烈な歓迎があるでしょう(^ ^)
b0098910_20455188.jpg

[New Zoom-Nikkor 43-86mm F3.5 F8]
[PR]
by chobiwan | 2009-06-21 20:47 | camp |
<< 一閃 ページトップ 6/13 ヤマハの発表会 6/... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon