CHIKICHIKI TOURAN
chobiwan.exblog.jp
写真と子供と音楽、たまにTouranも。ともかく興味の赴くまま。
by chobiwan
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
ブログトップ
カテゴリ:camp( 34 )
|
|
2008年 08月 17日 |
今年も行ってきました。
事前の予報では雨の可能性大でしたが、娘たちのてるてる坊主のおかげ(?)で思い切り晴れでした。
b0098910_1117490.jpg
猿投グリーンロードを降りたら、すでに渋滞。
Uターンして、抜け道から稲武へ。
いつものさぬき亭で昼食。
1時に到着です。


b0098910_11174784.jpg
今回は初めてのテント泊ですが、思ったより設営に手間取った(- -)


b0098910_11181932.jpg
炭まで起こして5時終了→但しこつはつかんだので次回は大丈夫でしょう。


b0098910_11185274.jpg
最近は、食事もなるべく手間が掛からないものにしています。
今回は、炭火焼ステーキ+道の駅で買った野菜でサラダ、枝豆。
やっぱり、山の中はすずしいです。なので早寝ですが、夜寒かった。


翌朝早起きで付近を散歩しました。
b0098910_11195042.jpg

b0098910_1121156.jpg
b0098910_11212637.jpg
b0098910_11213536.jpg



b0098910_11224511.jpg
朝食後、前日苦労したせいか、すばやく撤収。
皆で川遊びです。


b0098910_11232318.jpg
初公開ケモの素もぐり(^ ^)


11時にチェックアウトして、稲武の道の駅で昼食(奥様はここの名物の米粉パンを並んで購入)。
香嵐渓を避けて、抜け道で帰ったら、13時40分家についてしまいました。
気温36度の名古屋でした(- -)→早速次のキャンプの計画開始(^ ^)

b0098910_11241542.jpg

[Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S F16 1/500秒 ISO400]
[PR]
by chobiwan | 2008-08-17 11:27 | camp |
2008年 05月 08日 |
屋外で思いっきり遊ぶ、をテーマに一泊旅行に行ってきました。

何か出かけるとき、雨がぽつぽつしてましたが、通勤割引を使って、最初の目的地、ヘブンスそのはらへ。

ここはスキー場でも有名ですが、この時期は、水芭蕉などの高山植物散策などのハイキングコースとして有名です。
また、この日は「ハローキティがやってくる!」というイベントもあるそうです(こちらが主目的?)

山麓からゴンドラリフトで頂上まで登るのですが、山頂駅に着くなり土砂降り(- -)
b0098910_21392376.jpg

それでも雨の中、Webpageに書いてあった、キティショーの会場のセンターハウス前まで一生懸命歩いていったら、実は間違いで、山頂駅が会場だとわかり、急いで戻るため、水芭蕉少ししか見れなかった(- -)

それでも、しっかりキティちゃんと握手できました。
b0098910_21394966.jpg

握手会後、少々早めですが昼食のため、山頂駅のレストランに行ったら、またキティちゃんが来て、握手しました→キティちゃん家族で独占状態(^ ^)
b0098910_21403675.jpg

山麓に降りてから記念撮影→ケモは顔隠しがポーズだそうです。
b0098910_21405338.jpg

麓の月川温泉では、花桃が満開で、観光客がたくさんきていました。
b0098910_2141738.jpg

下道で、宿泊地の駒ヶ根高原家族旅行村へ向かいます。

本当ならば、R153で駒ヶ根までいくのが普通ですが、噂で、平行して走る広域農道の方が早いとのことで、試してみたところ、道狭かったです。途中りんご園や、新しめのキャンプ場がいくつもありました。

一時間ちょっと走って、2時過ぎに目的地に到着。
朝の天気予報だと、3時過ぎには雨が上がるとのことだったのですが、土砂降りです(- -)
敷地内にはオートキャンプ場があるのですが、この雨の中、結構大変そうでした。
雨なので、散策できませんが、子供達は、ロフトがあるので、思いっきり楽しそうです。
b0098910_21415233.jpg

トランプやオセロなどで一通り遊んだ後、場内の「こぶしの湯」へ。
晴れだと、露天からの見晴らしがいいのですが、残念今日は雨(- -)

戻った後、バーベキューの準備です。
一応デッキがあるので、火起しですが、雨のせいか、なかなか火がつきません。
結局起こすのに一時間近くかかってしまいました。
b0098910_21421481.jpg

家族みんな結構食べ過ぎてしまいました。
お片付けが終わってから、パパママは休憩、子供達は、またロフトで一遊び。
b0098910_21425869.jpg

ワインがまわったせいか、9時過ぎには家族全員寝てしまいましたzzzzzz

翌日は朝から嘘のような快晴です。
b0098910_21431874.jpg

朝食後、チェックアウトして、敷地内のいろいろな施設でたっぷり遊びました。
b0098910_21434081.jpg

b0098910_214351100.jpg

b0098910_2144266.jpg

山がきれいです。遊びまくって、顔日焼けで真っ赤になりました。
b0098910_21443743.jpg

昼まで遊んでから、昼食のため、駒ヶ根市内のこのお店に行きました。
b0098910_21445697.jpg

結構感じのいい店で、味もよかったです。
b0098910_2146173.jpg

残念なのは、通常盛りは量が多いとの噂があって、ミニ丼+茶そばにしたのですが、通常の丼にしておけばよかったです(何せ腹が減っていたので)

さて、昼食後、帰路につきました。

帰りは、飯田まで下道で行くつもりだったのですが、あまりにも道がすいている+ドライブ中の景色もいい!ので、子供達が昼寝しているのをいいことに、全部下道(R153)で帰ることにしました。

道もいいので、夫婦二人ともたっぷりドライブを楽しみました。

※帰り道、愛知県の紅葉の名所、香嵐渓に今年3月、バイパスのトンネルができたのですが、名古屋方面、バイパスと旧道の交差するところで1Kmぐらい渋滞していました。
渋滞解消のために作られたはずなんですが。

ところで予行演習までした写真ですが、じいちゃんから借りていったTAMRONのフレアがすごくて(T T)→2枚目の写真拡大してみてください。こんな感じです。いつものを持っていけばよかった。まともな写真から。
b0098910_21471288.jpg

[Nikkor-N Auto 24mm F2.8 F16 1/500秒]
[PR]
by chobiwan | 2008-05-08 21:47 | camp |
2007年 12月 31日 |
Truthさんと冬のトレーラーハウスに行ってきました。

ここは冬季は半額なので前から狙っていたのですが、娘の風邪なのでなかなかその機会がなくて......

23日当日は暖かい日で、よかったです。
b0098910_130352.jpg

b0098910_1305011.jpg

b0098910_1305928.jpg

b0098910_131990.jpg

b0098910_1311888.jpg

飲みすぎた......


翌日はうって変わってむちゃくちゃ寒かったです。
撤収後、ごいっしょに、前から行きたかった参州楼という足助の洋食屋に行ってきました。
b0098910_138283.jpg

が、二日酔いのため......少々残念です(- -)

なれぬ合同キャンプでしたが、また行きましょう!
b0098910_1375151.jpg

[Nikon D40+ Auto Nikkor-P 50mm F1.4 F8 1/1000秒]
[PR]
by chobiwan | 2007-12-31 13:10 | camp |
2007年 10月 31日 |
10/29(月)

朝です。雨上がりです。富士山全体が雲に覆われて見えません。
おまけに結構風がつめたいです。

朝食後、撤収の準備、そしてキャンプ場をチェックアウトしました。
b0098910_2220860.jpg

このキャンプ場、さすがに人気のキャンプ場で、最初は高いかと思いましたが、設備共々非常に快適でした。
来年、富士サファリパーク行きたいので、ベースキャンプにしょうかと思いました。
久々のお勧めです(まあ、値段もまあまあなので、当たり前といえば当たり前ですが、最近その当たり前も少ないので......)

さて、隣のぐりんぱへ移動です。
b0098910_2220407.jpg

奥様&お子様はシルバニアンビレッジagain、パパはちょうど、富士山の雲が取れてきたので撮影再開です。
※強風のため遊具ほとんど休み。
b0098910_22205660.jpg

やっぱり105mm欲しい......あとみよーんがあったらというぐらいまたしても雄大な景色が!
b0098910_22211294.jpg

この遊園地、なかなか子供向けで適度な大きさ&設備で、結構小さい子にとってはいいかもと思いました。
月曜日なのに、同じキャンプ場にいた人もいたし、むちゃくちゃ閑散とした感じはなかったです。
b0098910_22213530.jpg

b0098910_22214551.jpg

b0098910_22215632.jpg

遊び飽きたところで、森のレストランへ。

量は多かったですが、味は吉祥寺の方が......でも、ランチ予約の人にはシルバニアンの着ぐるみの人(?)が出てきて、子供たちにプレゼントと記念撮影やってくれるので、子供たちの満足度は大きかったようです。
b0098910_22221418.jpg

食事終わって、外に出ると霧が出てきました。
b0098910_22223419.jpg

昼食後は、シルバニアンファミリーのショーへ。
この日は強風&悪天候のため、おもちゃ王国みたいなところでやりました。
b0098910_22225147.jpg

ショー終了後、シルバニアンファミリーの家?みたいなところに寄ってから、帰途に着きました。
b0098910_22231119.jpg

b0098910_22233196.jpg

さすがに満足したか、帰りたくないとだだをこねることはなく、車乗車すぐにzzzzでした。

帰りは、インターが近いということで、裾野ICから東名で帰りました。
途中運転交代&休憩を2回した&名古屋直前の渋滞のため、帰りは行きより時間がかかりました(といっても3時間)

奥様&お子様には予想通り満足を、パパは、あんまりのんびりできなかった感じが......まあいいか(^ ^)
b0098910_22235585.jpg


さて、富士山を一枚だけ......(実はほとんど整理していない(- -)
b0098910_22293683.jpg

[Nikon D40+Ai Nikkor180mmF2.8 開放 1/3200秒 WB晴天 Silkypixにて調整]
[PR]
by chobiwan | 2007-10-31 22:31 | camp |
2007年 10月 31日 |
今回は奥様の、ぐりんぱにあるシルバニアンビレッジに行きたい!というのが発端で、それじゃあ、ということで,隣のキャンピカ富士ぐりんぱ宿泊で行ってきました。

思えば、8月以来キャンプに行ってなかったですので、家族全員直前の燃え上がり方は(特に娘たち)今までにないものがありました。
考えてみれば、子供たちも日に日に成長しているのですから、楽しいところに遊びに行けるのがどういうことか、わかってきますので楽しさも以前にも増して感じるのでしょう(^ ^)

27日、台風一過、快晴です。
子供たちも早起きして、てきぱき自分のことやってます。
準備も今回は前日に済ませておいたので、9時ジャスト、家を出発しました。
b0098910_22125648.jpg

高速も順調にいきまして、11時過ぎに富士インターを降り、第一の目的地である富士宮市へ。

昼食は富士宮焼きそば、ということでここへ行ってきました。
b0098910_22131486.jpg

見た感じの通り、駄菓子屋です。なので待っている間、子供は置いてある駄菓子にも興味深々でした。

味は、濃くなかったので子供にもOK、親も満足でした。但し、パパにとって量が少なかったです。

しかし、お客さんの駐車で近隣ともめているみたいで、しきりに駄菓子屋には駐車場がないのが普通なんですよ、といったりしたり、張り紙したり、かなり神経質になっていました。
さぬきうどんでもあった、有名になるとのあまりよくないパターンを実際に見た感じが......

昼食後、お子様は予定通りお昼寝なので、富士スカイラインでぐりんぱへ、と思ったのですが、結構早くつきそうなので少々寄り道を。

新5合目の近くまで行ってきました。(新5合目到着直前で渋滞していたので、引き返しました)
b0098910_22134064.jpg

駿河湾の景色はさすがに絶景でした。
b0098910_22135535.jpg


さて、ぐりんぱです。
b0098910_22155421.jpg

チェックインして、奥様&お子様は早速シルバニアンビレッジへ、パパはお昼寝&富士山撮影で。
※ここに宿泊すると、入園料が無料です。

しかし、うわさに聞いてましたがすごく風が強くて、三脚はおろか、カメラ構えた体も揺れました。

やっぱ近くで見る富士山は雄大でした。
どう構図したらいいか、はっきり行って思いっきり迷いますね。思わず写真を撮るのを忘れて見入ります。
b0098910_22161061.jpg


さて、閉園ぎりぎりまで遊んできた奥様&お子様が帰ってきて、夕食の準備です。

今晩は常夜鍋です。

今回は、スペースがないので簡易のテント型タープを張って、その前で焚き火&夕食ですが......
b0098910_22162598.jpg

なんせ風が余計強くなってきて、湯が沸きません。焚き火もすぐに木が燃えてしまいます。
b0098910_22171169.jpg

焚き火にこだわったので、部屋の中で食べればよかった......と後の祭りでした。何事も経験です(^ ^)

さて、夕食後、部屋の中で遊んでから、お風呂、そして早めに就寝です。

しかし、夜風ばかりか強い雨まで降ってきて......テント型タープ飛ばされたちゃいました(コテージの裏で翌朝発見)
b0098910_22172338.jpg

[PR]
by chobiwan | 2007-10-31 22:17 | camp |
2007年 10月 29日 |
b0098910_21265561.jpg

いつもながら写真の整理大変そう......
[PR]
by chobiwan | 2007-10-29 21:27 | camp |
2007年 08月 28日 |
"l'essentiel est invisible pour les yeux " Le Petit Prince
b0098910_21493680.jpg

また今年もここへ行ってきました。

先週の海キャンプ(らしきもの)の暑さに閉口したchobiwan一家ですが、今年ほど、ここに早く行きたいと思った年はありません!

だって、涼しいもん!

結局夏場に毎年行っています。理由は
・木陰で快適
・川遊び&泳ぎができる(但し冷たいがにおいません)
・トイレも含め、すごく清潔。
・家から1時間半ぐらいで近い。
管理されすぎていると思う人もいるかもしれませんが、我々のようなキャンプもどきの一家にとっては快適そのものです。

今回はログキャビンにしました(今までがキッズハウスばかりなので)
川沿いの、夜少々湿っぽいかもしれませんが、川を見ながらの最高のロケーションです。
※但し、夏場は山側の方が涼しいとの話です。

今回は、事前の天気予報では雨が心配でしたが、何のことはない、思いっきり快晴でした。

8/19
10:00 自宅を出発。今日も名古屋は暑いです。
途中、香嵐渓の「百年草」でパンを購入、「稲武とうふ」でゴマ豆腐を購入(すでによせ豆腐は売り切れ)
11:45 稲武道の駅に到着。
このすぐ北に「さぬき亭」といううどん・そばやがあります。

本日のお昼はここで取る予定でしたが、行列でした。

40分位待って、やっと店の中へ。

なぜかうちの皆さん冷たぬきうどん(車中で狸の看板みて、そう決まってしまった)を食べました。

すごくおいしかったですが、つゆがさぬきじゃなかったです。
海老天ざるなんか、すごくボリュームがありそうです。てんぷらだけおみやげにしている人もいました。
帰りレジで、お子様におもちゃがもらえました。
今度は天ざる試すぞ!

ここから10分ぐらいでキャンプ場です。

本当は14時チェックインなんですが、事前に聞いてみたら、掃除が終わっていたら13時ぐらいでもいいですよ、とのこと。
早速荷物をログキャビンに運び込んで、川遊びです。

1時間ぐらい遊んでから、子供たちはキャビン内でお昼寝。
パパはデッキの上のコッドでお昼寝です。この時間帯木陰で涼しいです。川の流れる音を聞きながらうとうとと......最近の暑さを忘れてしまいました。

3時のおやつを食べてから、再び川遊び。

4時位に上がって、子供たちはシャボン玉やお絵かき、そして夕食の準備の手伝い。
パパは、ラジオで高校野球を聞きながら読書&バーベキューコンロの準備。
b0098910_21502068.jpg

ところが、ラジオにガリッという音が。それもだんだん激しくなってきます。
雲もかかってきた、と思いきや、突然の夕立です。

急いでデッキに避難です。

夕立がやんで、さてバーベキュー用の炭起こしです。

今までは七輪でやっていたのですが、
・家族4人食べるようになったので、面積が足りない。
・火力の調整が難しいので、滴れた肉の脂で発火すると、しばらくFire!で煙くさくなってしまう。
なので、
・七輪の倍ぐらいの面積(焼く部分と焼いたのを載せておく部分)
・焼く位置を上下に調整できる
・卓上にもできる
のを探しています。

今回は奥様のお父さんに借りた、少々大きめのものを使いました。
面積も十分ですし、焼く位置を上下に調整できます。

炭起こしも今回は、

・一番下に着火用のチャコール(冬だと炭の上にチャコールだそうです。「夏下冬上」というそうです)
・その上に縦に立てるように炭
・その頂上に空き缶(煙突代わり)

煙突効果で炭の着火を早めるとのこと、早速試しましたところ、Goodです(^ ^)
あんまりよくないですが、片面着火したら裏返してもう片面着火させて、置き火になったところで炭起こし完了。バーベキューの開始です。

牛肉は先週志摩で買った伊勢牛カルビ
鶏肉は焼き鳥用のもの
その他野菜いろいろ。

焼き具合もいいし、今までのなかで一番おいしかったです。
焼く位置を上下に調整できるのは大きいです。
ただ、奥さんが焼き係みたいになってしまって、ちょっと申し訳なかったです。

夕食後、ゴミなどを片づけして(娘たちは食器を洗うのを手伝うといって、炊事場についていった。最近お手伝い好きです)、帰ってきてから花火大会です。
二人とも、花火平気になりました。

木々を照らすライトがきれいです。

それから、お風呂。
そのとき、管理人の人に、カブトムシいる?と聞いて来たそうですが、昨日土曜日のみんなの花火で逃げていってしまって、何日かたたないと戻ってこない、といわれたそうです。
ですが、近くに樹液の出ているクヌギ?の木があったので、持ってきたカブトムシゼリーを仕掛け、5時に起きるといってました。

さて、娘たちはお休み。パパはコッドの上で晩酌&読書です。
デッキが川側なので、ランタンも炊いて置けます。
夜も冷えてきたので11時ごろ、パパも就寝です。
夜は、思ったより冷えます。

8/20

さて、朝、奥様の携帯のベルで目覚めます。
本当に5時にセットしておった......。

で奥様が見に行きましたが、やっぱりコガネムシさえいなかったそうです。

起きたついでにトイレに行ったのですが、この時間に散歩していた人が2人ほどいました。
早寝して、早起きした方がよかったかな、とも思いました。
そのあと、うつらうつらと7時半ごろ起床しました。

朝は昨日百年草で買ったパンとジュース、コーヒー

朝食後昨日のバーベキューコンロの片付けと同時に撤収準備です。

9時半ごろからまたもや川遊びです。
さすがに朝は冷たいですが、気持ちいいです。
b0098910_21511252.jpg


で、10:30頃、ぼちぼち戻って、散歩がてらチェックアウトして、その前に記念撮影と思いきや......リモコンがない!
上の娘が触って遊んでいたのですが、聞いてもどこにやったか全く記憶なし。
ブルーな気持ちでキャンプ場を後にしました。_| ̄|○ 
※PLフィルタ代が消えていく......

で、おうちには12:30頃ついたのですが、お昼寝後、娘の電子ピアノを見に行ったら、お店が休み_| ̄|○ 
最後がついてなかったです。

ところで、このキャンプ場、冬場はログキャビンや人気のキッズハウス、トレーラーハウスも含め、半額になります。
さすがに冬にログキャビンやキッズハウスは、冬季キャンプに慣れてない人にとっては厳しいですが、トレーラーハウスならば......ということで、一昨年の冬、それを利用してトレーラーハウスを12月に予約したのですが、娘の発熱で泣く泣くキャンセル(T T)。
今年は、再チャレンジということで、12月の23日から1泊で早々とトレーラーハウスに予約を入れました。
ほんの少し早いけど子供たちのためにクリスマスをするつもりです。
大人は焚き火&ダッジオーブン料理(+ワイン)じゃ!
反射望遠鏡も見せてくれるかな?
まだ一棟空いているみたいだけど、ここは凍結の用心のためスタッドレスは必須だし、夜も山の中なのでかなり冷えるし、エリアは坂が多いので、車高低い方は、ずりっとやる可能性があるし、それでもという酔狂な人は......いないか。

※静物の気に入ったのはすでにUPしてあるし、気に入ったを目線入りで載せると、写真が台無しになるので、今のところはNo pictureにしました。こんなのを載せれるところがあるといいのですけど。

07.08.29 VW-Familyさんに様子を見てもらうために、何枚かUPしました。
[PR]
by chobiwan | 2007-08-28 11:39 | camp |
2007年 08月 16日 |
キャンプ場のWebpageはこちらです。

8/14
今年5月の青川峡以来のキャンプ(らしきもの)です。
娘たちも朝早くから起きていく気満々です。今回は海水浴も含めてなので、一層興奮気味です。

しかし、前夜雨が降ったの?
なので、車の水滴ふき取りです。日が差したり、小雨が降ったり、ともかく変な天気です。
おまけにこの暑さは!
汗だくでTouranに荷物を搬入し、出発準備です。

09:30出発です。
途中四日市インター付近で渋滞です。
しかし、このような時の秘密兵器DVDプレーヤーは、今回も威力発揮です。

b0098910_1421873.jpg
11:00ごろ安濃SA到着。早いですが昼食です。
パパは松阪肉定食、ママはあさりラーメン、子供たちはチキンライスです。
最近「速弁」なんてはやってますが、まあまあ質量ともにおいしかったです。
ここで無料の綿菓子提供をやっていて、早速もらいました。


12:00ごろママと運転交代して出発。子供たち&パパはお昼寝zzz
伊勢西ICが渋滞の予測なので、SAでもらった迂回路で行くことになりました。
玉城ICで降りて、南下して、浮島あたりで国道260に合流する道なんですが、走りやすかった反面、渋滞がなかったというだけで時間がかかりました。
b0098910_14221815.jpg
この途中再びママと交代して、結局14:30頃志摩オートキャンプ場に到着しました。


b0098910_14225964.jpg
早速設営。久々のタープです。
しかし暑い!あっという間に汗だくです。
写真のもやみたいなのは、レンズについた汗です。


b0098910_14242557.jpg
そして、目的の一つ、海水浴です。
このキャンプ場から5分ぐらいで、あづり浜海水浴場というのがあります。(これがこのキャンプ場選んだ理由なんですが)


さて、本年最初の海水浴!子供たちはサンダルの中の砂の感触が気持ち悪かったそうです。
b0098910_1425370.jpg
b0098910_14252286.jpg


夕方まで遊んで、夕食の追加を買出しです。
東に10分ぐらいのところにスーパーがあって、デザートその他を買ってきました。

バンガローに泊まったのですが、クーラーがついていたので、助かりました。
バンガローエリアは、芝生が広くて、子供たちは思いっきり走り回ってました。

18:00より管理棟で細工のイベントがあったのでそれに参加しました。
b0098910_14263080.jpg
b0098910_14264029.jpg


今回は、海水浴で疲れるかもしれないので、食事は手抜きということにしてまして、夕食レトルトカレー+サラダにしました。
夕食のビールがうまかったこと!しかし、蒸し暑い!

夕食後、海岸までおきまりの花火をしにいきました。
そこらじゅうで威勢のいいのをやっているので、煙が結構すごかったです。
空の星にも感動しつつ、バンガローに帰りました。

b0098910_1427378.jpg


さて、お風呂ですが、基本的にお風呂が限定されているので、夏ですしシャワーに。
しかし、男女4つづつしかないので、かなり待たされました。
気になったところですが、夜いつまでも騒いでいる人はいなかったのですが、設備について、
・シャワーの数が、収容人員の数に比較して少なすぎる。
・シンクなどのゴミをきちんと片付けない人がいる。
・トイレも同じく、家でも同じことするのか?という使い方の人がいる。
ということが気になりました。
特にシャワーは、夏を売り物にしているところなので、要改善だと思いました(水シャワーでもいいので)。

※暑さで結構イラついていたのも目に付いた原因の一つかもしれません。高規格型じゃなければ、自然のままだし。そして、管理人の方々やスタッフの方々も親切ですごく感じがよかったですし。朝掃除の方々が入ると、あっという間にぴかぴかになっていたので、やっぱり使う方のマナーかとも思います。

このキャンプ場ではないですが、海岸近くにもう一つあづり浜キャンプ場?というのがあるみたいで、外国人がラテン系の音楽を夜遅くまで流していました(このキャンプ場からは陰になっているので音などはほとんど聞こえませんでしたが、花火は12時近くまでやっていました)。何か南米系の人をよく見かけました。

パパは、久々に、タープ内のコッドで、読書三昧+晩酌です。
湿っぽさは変りませんし、しっかりタープ内結露してましたが、屋外の雰囲気最高です。
羽ばたき音とともにカブトムシも飛んできました(朝女子衆に話したら「なぜつかまえといてくれないの!」と怒られました。だって虫かごみたいなものないんだもん)

8/15
b0098910_14283869.jpg
きょうも快晴です。朝天気予報で名古屋38度!タープ内ははや蒸し風呂状態です。


b0098910_14293282.jpg
なのでパパは撮影散歩。ひまわりや海岸をとってきました。
このあづり浜は、夕日で有名で、映画のロケにも使われたことがあるそうです。
でも、昨日の夕日は丘の影に隠れていまいちでした。


b0098910_14301557.jpg
朝食の準備です。女性陣はピザの準備です。
しかし、朝から汗だくです。なので、軟弱にもバンガロー内で食べました(^ ^)


b0098910_1431641.jpg
撤収準備をして、記念撮影。
もう少し木陰があってもよかったかな?周りの雑木林を見ているとそう思いました。


b0098910_14314283.jpg
そして、も一つの目的地、御座白浜へ。
このキャンプ場から車で10分ぐらいです。


b0098910_1432142.jpg
海もきれいで、砂の質はあづり浜よりいいですが、なんといっても混んでました(内海のいもをあらうような混み具合ではないですが)
子供たちも海で泳ぐより、カキ氷(- -)


海の家で昼食を取って、貝殻を集めてから帰りました。

帰り鵜方にある長太屋というお肉屋さんで松阪牛を買って行きました。なぜかというと、キャンプ(らしきもの)第2弾のため.....

帰りは渋滞もなく、スムーズに帰りました。
しかし、今年みたいに海より山、と思った年はないです。暑かった.....
b0098910_14335490.jpg


※これだけ炎天だとエアコン効かしているのでEだとつらいです。ティプトロ多用です。
[PR]
by chobiwan | 2007-08-16 14:35 | camp |
2007年 06月 27日 |
小川「きの里」
コテージかわせみ
福寿の里モンゴル村
[PR]
by chobiwan | 2007-06-27 18:32 | camp |
2007年 05月 07日 |
Webpageはこちらに

思えば2月9日(金)の夜、ネットサーフィン&探偵ナイトスクープを見ている最中に、春になったらどこにキャンプにいこうか?と夫婦で話していたとき、ここのことを思い出して、Webpageを見てみたら、5月の予約が2/10から開始ということに気がつきました。
日付が変ると同時に予約ページアクセス開始。
なかなかつながらない中、何とかゴールデンウイーク中に予約できました。

今回はログハウスに宿泊です。

5/5土曜日
チェックインは14:00からなのですが、近くに公園があるとのこと、当日午後雨の可能性があったので、チェックインまで遊ぶことにして、朝9時に出発しました。

今朝は子供たちは自分で起きるし、やんちゃこかなかったし、すごくいい子でした。

名古屋高速→西名阪桑名まで、約30分、降りてから、キャンプ場近くのジャスコまで30分ぐらい。思いっきり近かったです。

少々買い物の追加して、キャンプ場まで10分ぐらいです。
11時前についてしまって、センターハウスに行くと、うまくいけば13:30ぐら
いに入場可能になるかもしれないとのこと、先に使用上の説明を受けてしまいました。
b0098910_22425100.jpg

で、早速近くの公園にいって、遊び&昼食です。
b0098910_228513.jpg

芝生もあって、久々に、本当にたっぷり遊びました。
b0098910_2281663.jpg

b0098910_2282415.jpg

b0098910_2283326.jpg

暑かったから、今年初めての水遊びも。
b0098910_2284077.jpg


1時過ぎたので、チェックインのため再びキャンプ場へ。
でも、やっぱり早かったので、ママ&子供たちはアイスクリームを食べながら待ちます。

センターハウスの売店には、コールマン等主要メイカーのキャンプ用品が売っていました。品揃えもなかなかなもので、値段もまあ安いほうかと。

待つこと暫し、13:30過ぎにチェックイン可能になったので、早速ログハウスへ。
ログハウスといえ、1.5畳位のロフトもあって、うわさどおり、きれいで結構大きかったです。
b0098910_2285199.jpg

大人5人でも十分泊まれます。
デッキの前は小川とその向こうに青川が流れていて、ロケーションも最高です。
b0098910_2285932.jpg


子供たちは早速ロフトで昼寝、パパもうとうと。
ママは今夜のバーベキューのやさいの準備。デッキにシンクがついているので、準備も楽です。
b0098910_229926.jpg


3時過ぎにお昼寝から覚めてから、イベントの笛作りに行きました。
b0098910_2212164.jpg

作って帰ってくると、ちょうどマスのつかみ取り大会をやってました。
それを見てから、近くの阿下喜温泉あじさいの里 というところに行ってきました。
b0098910_2291837.jpg
キャンプ場で入場券を買うと一人350円だったのでお得です。

温泉は、まあ、普通でしたが、上の娘と先に出たので外の足湯も楽しんできまし
た。
b0098910_2292626.jpg


帰ってからパパは炭起こしです。
起こし終わって、いよいよ夕食です。
b0098910_229349.jpg


デッキにはしっかり明かりがついているので、ランタン等いらなかったですが、だんだん風がでてきて、寒くなってきました。

食後、周りを探索です。
b0098910_2294285.jpg
探索後、室内で遊んでから、子供たちお休みですが、実はパパはデッキで、子供が
寝るまで読書と洒落込みたかったのですが、デッキが寒く、結局ロフトで読書に
なってしまいました。残念。

5/6日曜日
次の日、7時前にきっちり子供たちお目覚めです。
外は、残念ながら雨でした。

デッキで朝食です。
昨日のバーベキューの残りでハンバーガー?です。
b0098910_22101149.jpg

後片付けして、パパは撤収の準備、ママ&子供たちはお絵かきタイムですが、この写真を撮ろうとしたら、カメラ電池切れです!

10時になってから縦笛つくりのイベントに参加して、チェックアウトです。

感想ですが、夏だと、前の川で遊べます(浅いので泳ぐのは無理)のでいいかも。
なんといっても、近いのがいいです。
設備もきれいで、値段もそれなりですが、大家族だと、コテージでもいいかなあと思います。
但し、人気があるので、予約が大変そうですが。

帰り、雨が結構強くて、桑名市街へ向かう、路側が冠水しているところが何箇所もありました。

帰り、昼食も兼ねて、ジャズドリーム長島へ寄ることにしました。

長島温泉&遊園地の西端にあって、正面にジェットコースターが見えましたが、土曜日大阪でジェットコースターの死亡事故があったニュースを聞いた後だと、結構怖さを感じました。

早速昼ごはんです。雨天もあって、あんまり混んでませんでした。

パパは矢場とんの味噌カツ丼、ママは江南のラーメン、子供たちは宮きしめんでした。
それぞれ、まあまあおいしかったです。

アウトレット、いつもそうですが、なんか、うろついていても、買おうと思うものがなくて、まあ、またそんな感じか、でした。

アウトドア系の店もいくつか入っていましたが、連休最終日なのか、いまいち品揃えが、という感じでした。
でも、ここ混むんですよねえ。昨日も渋滞だったし。

2時ごろ、家に向かって出発。出発と同時にママと娘たちはお昼寝です。
今日はすべて下道のつもりで、国道23号線経由で家まで40分ぐらいでついてしまいました。こりゃ下道だけでもいけるぞ、と思いました。
b0098910_2211870.jpg

[Nikon D40+AF-S 18-70mm F3.5-4.5G ED]
露出時間:25.00秒
レンズF値:F3.8
ISO感度:200
分割測光
光源:晴天
[PR]
by chobiwan | 2007-05-07 22:16 | camp |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon