人気ブログランキング |

CHIKICHIKI TOURAN
chobiwan.exblog.jp
写真と子供と音楽、たまにTouranも。ともかく興味の赴くまま。
by chobiwan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
Twitter
ブログトップ
一刻屋
2011年 04月 13日 |
b0098910_2133655.jpg名古屋も結構独自の路線を歩むラーメン店も多いですが、この一刻屋もその一つです。
飛騨高山ラーメンで有名だった白壁あおいの店主の息子が出したのがこの一刻屋。
で、いつのまにか白壁あおいに戻ってから独自のラーメンをいろいろ始めました。
デフォルトの中華そばは、たまねぎをふんだんに使った少々甘い感じの味です。ベジタブル中心のスープのの元祖の一つですが、そのほかのラーメンは、結構がっつり系で、なかなか食べ応えがあります。

白壁あおいでしか出していなかったまぜそばが一刻屋で食べれるようになったとのうわさがあったので早速いってきました。




b0098910_21343630.jpg白壁あおいでまぜそばを食べたことがありましたので、今日はピリ辛まぜそばを。

これで並です。大盛も同じ値段です→特盛は、食べ残す人が多いので、初めての人は並からお願いしますとの注意書きがありました(- -)
注文をするとカウンターにごま・カレー・花山椒・マヨネーズの容器トッピングが出てきます。
テーブルにはニンニク・トウガラシ・豆板醤・酢があります。
いろいろトッピングを試した後最後は酢であっさり味に。
少し汁と具を残しておいて、ご飯をいれて最後はスープ割にしてしめます。
このがっつりさ加減は結構食べるのにもパワーがいりますが、案外すっと胃の中に入っていく食べやすさと味のバリエーションがここのまぜそばの特色といえるでしょう。
並とご飯一杯でもう満腹です(^ ^)

それにしても、系列店展開を積極的に図っているようですね。味が落ちなければいいのですが。
by chobiwan | 2011-04-13 21:35 | 食べる |
<< 食べ物編番外(^ ^) ページトップ 英吉家 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
金魚2 Skin by Sun&Moon